• 資産形成

日本財託の評判・口コミは?日本財託の特徴やメリット・デメリットを徹底解説

日本財託の評判・口コミは?日本財託の特徴やメリット・デメリットを徹底解説

日本財託ってどんな不動産投資会社なの?
日本財託の評判・口コミは?

不動産投資を検討している方の中には、日本財託の評判や口コミが気になっている方も少なくありませんよね。

この記事では、日本財託の特徴や評判・口コミ、メリット・デメリット、日本財託がおすすめな人を解説していきます。

東京都の中古マンションで不動産投資を検討している方はぜひ参考にしてください。

この記事の監修者

  • 有岡 直希

    ファイナンシャルプランナー

    大学卒業後、Webマーケターを経て外資系生命保険会社に転職。 個人対象のライフプラン・コンサルティングに携わり、顧客のニーズと社会保障制度を加味した論理的な提案に定評あり。 各生命保険商品を徹底的に分析し、価値ある保険商品の選別と保険の効果を高める活用法を提案します。
    <保有資格>
    AFP、2級ファイナンシャル・プランニング技能士
  • この記事の編集者
  • 最新記事
グッドカミング編集部
グッドカミング編集部
グッドカミングは、保険/資産運用/貯金/投資など「お金」の悩みを解決するWebメディアです。現役ファイナンシャルプランナーが全記事監修し、情報の信頼性を担保。様々な経歴のライターが、自身の経験やお金に悩む人の体験談を基に記事を執筆しています。

「日本財託」はどんな会社?


株式会社日本財託は不動産の売買や仲介から、賃貸経営サポート・建物管理・賃貸仲介などの一貫したサービスを提供する不動産会社です。

日本財託_サービス内容

東京都23区の中古ワンルームマンションを主に取り扱っており、現時点での入居率は全国平均の81.1%を上回る99.90%(2024/3月末時点)

管理戸数25000戸以上、オーナー数9000人は超えており、オーナー専用サイトや相談対応などの投資家へのサポートも充実しているので、信頼度の高い不動産会社と言えます。

会社名
株式会社 日本財託
所在地
東京都新宿区西新宿1-22-2
新宿サンエービル5F/9F/10F/13F
設立
1990年10月
実績
・入居率は99%以上(2024/3月末時点)
・オーナー数9801人
・管理戸数28273戸
・500件以上のメディアに掲載
無料
セミナー
・オンラインセミナー
・マンション投資 無料相談会
事業内容
不動産の売買・仲介、賃貸経営サポート・建物管理・賃貸仲介

日本財託の評判・口コミ

日本財託の良い評判・口コミ

契約や家賃収入の状況については、いつでもオーナーがホームページで確認できるように整備されています。不明点もホームページ上で解決することも多いほか、メールで担当に聞くこともしやすいです。また、退去者が出た時はすぐに連絡が来て、次の客付けも一週間かかったかどうかでしたので、安心しています。購入してから半年程度ですが、特に問題なく管理してもらっています。【引用:不動産投資のミカタ/株式会社日本財託の評判・口コミ

基本的には手放さず持ち続けるつもりで家賃相場が下がりにくい東京の、駅に近い中古ワンルームを2件購入しました。結果、企業様に社員寮として使っていただけているため、非常に安定した収入かつ身分の保証された方に住んでいただけているので、空室リスクもほとんど心配がなく、日本財宅に任せて良かったと感じています
【引用:不動産投資のミカタ/株式会社日本財託の評判・口コミ

半年一度程度オーナーセミナーを実施しており、できるだけ参加するようにしている。情報交換も含め、参考になっている。また、最近では家族信託セミナーも開催しており、これも参考になっている
【引用:不動産投資のミカタ/株式会社日本財託の評判・口コミ

基本的に所有物件の販売であり、物件の品質についての情報は、不明朗なこともなく安心できると思う。相場よりやや高いかなと感じるところもあるが、基本的には、瑕疵担保、空室対策、修繕対応など問題がないので、そのためのコストと思っている。いわゆるユニットバスの物件も、バス・トイレ別の物件も、幅広く紹介できているように思う。その意味では、選択の幅は広い。
【引用:不動産投資のミカタ/株式会社日本財託の評判・口コミ

日本財託の悪い評判・口コミ

担当する方により、接客態度、知識量、コミュニケーションスキルに相当の幅がありました。案件は多いと思います。融資に関するサポート体制も整っていると思います。セミナーは初心者向けが多いと感じましたが、私が伺ったものだけかもしれないので、詳細は不明です。【引用:不動産投資のミカタ/株式会社日本財託の評判・口コミ

物件の質は普通で、量は多いと思います。質は物件といっても外れ物件は用意していないように思います。値段は、物件価値に対して微妙に高いかなとは感じましたが、サポート体制を考えるとリーズナブルなのかなと想像しています。特定の不動産会社との付き合いがなく、初めてでどうしたらよいかわからないという方向けかなと思いました。
【引用:不動産投資のミカタ/株式会社日本財託の評判・口コミ

日本財託に関して良い口コミがほとんどでしたが、一部では「担当者の対応力に差がある」「物件が相場よりやや高い」と感じた方も。

自分が欲しいサポート内容によっては、担当者と相性が悪いケースもあるので、合わないと感じたら担当者の変更も可能です。

また、物件が高めと感じた方の中にも幅広いサポート体制を考えると妥当だと納得している方がほとんどでした。

日本財託で不動産投資するメリット

日本財託で不動産投資するメリット
✅年間の平均入居率が98%以上
✅仲介手数料が不要
✅東京23区の中古マンションに特化
✅しつこい営業・勧誘がない
✅サポート体制が充実している

年間の平均入居率が98%以上

日本財託_実績2024-02時点

日本財託は「満室になって初めてオーナー様から信頼を得られる」との考えから、1日でも早く入居者が決まるように、様々な取り組みに力を入れています。

♦満室経営を目指す日本財託の取り組み♦
・次の入居希望者が入居完了するまでサポート
・都内5000社の不動産仲介会社に最新情報を発信
・スピーディーな内装工事で内見機会を増やす
・審査基準を拡大し、入居希望者を幅広く獲得
・在日外国人への積極的なアプローチやサポート
・独自のインセンティブ制を導入

その結果、日本財託が管理する不動産の平均入居率は、全国平均の81.1%を上回る99%以上で、毎月最新の入居率を更新しているので信頼度も高いです。(2024/3月末時点)

10〜20年以上運用した場合の収入は、全国平均と比べ300万円ほど差が付くので、安定した家賃収入が狙えるでしょう。※1

日本財託_平均入居率

日本財託の入居率は「入居者が退去し内装工事が終わった段階で空室」とした、各月の平均した数値です。

仲介手数料が不要

日本財託では、一生涯の付き合いを前提とした物件の選定や紹介、賃貸管理や運営までの一貫したサービスを提供しています。

一般的な不動産取引では不動産会社との仲介手数料が必要ですが、日本財託なら直接取引になるため、仲介手数料は無料になります。

取引物件価格(税抜) 仲介手数料の上限
200万円以下 取引物件価格(税抜)×5%+消費税
200万円超~400万円以下 取引物件価格(税抜)×4%+2万円+消費税
400万円超 取引物件価格(税抜)×3%+6万円+消費税

参考:宅地建物取引業法

手間やリスクを減らせるだけでなく、初期費用を抑えて不動産投資ができるのは、物件の選定から運営までを担う日本財託ならではのメリットと言えるでしょう。

東京23区の中古マンションに特化

日本財託が管理する不動産は、東京23区のワンルームマンション投資に特化しているのが特徴です。

日本財託_取り扱いエリア

東京23区は人口の流入が多く、賃貸需要が大きいため、安定した不動産収入も期待できます

東京都の中古マンションで不動産収入を考えている方には、日本財託での不動産投資が向いているでしょう。

しつこい営業・勧誘がない

日本財託では『お客様との5つの約束』を掲げており、「強引な営業、しつこい電話セールスは一切いたしません。」と明記しています。

日本財託の5つの約束
強引な営業、しつこい電話セールスは一切いたしません。
②まずはお客様のご要望をご納得いくまでお聞きします。
③コンプライアンスを遵守し、説明責任を果たします。
④安定収益につながらなければ物件は紹介しません。
⑤ご家族の方に反対されている場合は購入おすすめしません。

他の不動産会社と違い、日本財託が定期的に開催する無料オンラインセミナーや相談会に参加しても、営業電話はかかってきません

「不動産投資に興味あるけどしつこい電話や営業が怖い」と考えている方でも、気軽に日本財託のセミナーに参加できるでしょう

サポート体制が充実している

日本財託のオーナーへのサポート体制は多岐に渡ります。

・オーナーサポート体制
・契約書類を一元管理できるホームページの提供
・運営をサポートするオーナー事務局の設置
・確定申告のサポート など

各業務の専門チームがオーナーに代わって、入居者に関わる日常業務だけでなく、トラブルも的確かつ迅速に対応

日本財託_オーナーサポート

オーナー専用ページ・アプリでは、送金内容や契約書のデータ、募集状況や内装工事の結果、契約状況などがリアルタイムで確認できます。

日本財託_オーナー専用サイトサンプル

リスク管理やコンプライアンス遵守を徹底しており、空室保証制度や家賃滞納保証などの保証もあるので、安心して賃貸管理が任せられるでしょう。

空室保証制度:空室期間の査定賃料下限の80%を日本財託が保証(2か月の免責期間&購入後5年間)
家賃滞納保証制度:家賃の滞納があった場合、滞納した家賃を日本財託が100%保証する

日本財託で不動産投資するデメリット

日本財託で不動産投資するデメリット
✅相場より物件価格がやや高い
✅中古マンションのみの取り扱い

相場より物件価格がやや高い

日本財託が管理する物件に関して、相場より高いとの口コミもありました。

物件の質は普通で、量は多いと思います。質は物件といっても外れ物件は用意していないように思います。値段は、物件価値に対して微妙に高いかなとは感じましたが、サポート体制を考えるとリーズナブルなのかなと想像しています。特定の不動産会社との付き合いがなく、初めてでどうしたらよいかわからないという方向けかなと思いました。
【引用:不動産投資のミカタ/株式会社日本財託の評判・口コミ

ただ、日本財託では安定した収益が見込める物件のみを紹介しており、サポート体制や保証も充実しています。

物件の価格だけでなく、サポート内容も含めて利用を検討しましょう。

都内の中古マンションのみの取り扱い

日本財託では、東京23区の中古のワンルームマンションのみを取り扱っています。

そのため、新築マンションに投資したい方には不向きです。

新築と比べて中古物件は2〜3割程度価格を抑えて不動産投資が可能で、リスクも抑えられるので、日本財託では中古マンション投資を採用しています。

日本財託_なぜ中古か

利回りが高い中古物件を多数揃えていらっしゃるため、高めの評価とさせていただきました。また、質としても、入居率の高さの背景には、物件の価値やクオリティが高いまま保てていることがあると考えます。
【引用:不動産投資のミカタ/株式会社日本財託の評判・口コミ

日本財託のセミナー・無料相談会

不動産投資に関する無料セミナー

日本財託では定期的に様々なテーマでセミナーを開催しており、不動産投資の基本から勉強できます。

不動産投資セミナーの主な内容
✅不動産投資の目的
✅不動産投資の危ない7つの特徴
✅なぜ「東京・中古・ワンルーム」なのか
✅定年までにどうやって物件を増やしていくのか
✅賃貸管理会社だから分かる物件選びのポイント
✅金利上昇リスクにも負けない安全な借入割合

セミナーでは賃貸管理会社として30年で培ってきた経験から、メリットだけでなくリスクも知れるので初心者も気軽に参加できるでしょう。

日本財託_不動産投資セミナー

無料の個別相談会

セミナーへ足を運ぶ時間がない、より具体的な話をしたい方は無料の個別相談会がおすすめ。

相談会はほぼ毎日開催されており、希望の日時と場所を指定でき、対面かオンラインでも参加可能です。

個別相談会では、不動産投資を始めるに当たっての基本から具体的な相談、非公開の物件も紹介してもらえます。

日本財託_無料個別相談会ー

日本財託で不動産投資を始める手順

①資料請求やセミナーに参加
②担当者へ相談して物件の選定
③売買契約やローン契約を締結
④不動産の引き渡し

①資料請求やセミナーに参加

日本財託で不動産投資を始めたい方はまずは資料を請求したり、セミナーに参加しましょう

すぐに具体的な話をしてみたい方や、時間がない方は無料の個別相談会への参加がおすすめ。

個別相談会では年収に合わせた物件の選び方やローンの組み方、返済プランなどのシミュレーション、非公開物件も教えてもらえます。

無料の個別相談会は、オンラインと対面から選択できます。

②担当者へ相談して物件の選定

担当者との面談では不動産投資のリスクやコスト、ローンの利用可否、具体的なシミュレーション、目的に見合った資産形成プランを提案。

厳選された都内の中古ワンルームマンションから、最適な物件を紹介してもらえます。

③売買契約やローン契約を締結

紹介された中で気に入った物件があれば、契約手続きに進みましょう。

ローンを利用して不動産投資をする場合でも、日本財託のローンの斡旋やサポートがあるので安心です。

融資や売買契約に必要な書類は、具体的に日本財託が指示してくれるので、必要な書類を提出しましょう。

契約に必要な書類
・住民票
・印鑑証明書
・課税証明書、納税証明書(ローン購入の場合)
・源泉徴収票(ローン購入の場合) など

④不動産の引き渡し

売買成立と同時に不動産の引き渡しを受ければ、晴れてオーナーとなります。

日本財託では賃貸管理や賃貸契約者の募集のサポートも受けられるので、管理業務を申し込むかも検討しておきましょう。

日本財託での不動産投資がおすすめな人

✅不動産投資が初心者・しっかり勉強したい人
✅サポート体制がしっかりした会社が良い人
✅物件の選び方が分からない人
✅空室による損失や退去リスクを抑えたい人

日本財託では、定期にセミナーや無料の個別相談会を開催しており、物件購入以外にかかる費用や不動産投資に伴うリスクなどをしっかり説明してくれます。

投資物件の選定や物件販売、賃貸管理から運営まで一貫したサービスも充実しているので、不動産投資が初めての方でも安心でしょう。

日本財託の物件は入居率98%と高く、空室保証制度や家賃滞納保証制度もあるので空室による損失を抑えたい方にもおすすめです。

日本財託の評判・口コミ:まとめ

日本財託は不動産の売買や仲介から、賃貸経営サポート・建物管理・賃貸仲介などの一貫したサービスを提供する不動産会社です。

東京都23区の中古ワンルームマンションを主に取り扱っており、現時点での入居率は全国平均の81.1%を上回る99%以上(2024/3月末時点)

管理戸数25000戸以上、オーナー数9000人は超えており、良い口コミが多く投資家へのサポートも充実しているので、信頼度の高い不動産会社と言えます。

定期にセミナーや個別相談会を開催しており、不動産投資の基本から学べるので、まずは気軽にセミナーや相談会へ参加してみましょう

(※1 引用:日本財託公式サイト)