• ANAカード

ANAカードのSFC(スーパーフライヤーズカード)って何?取得方法や特典を解説!

「ANAカードのSFCとは?」
「ANAカードSFCの特典は?」

SFC (スーパーフライヤーズカード)の入会を検討しているものの、SFCの特典や取得方法が分からず悩んでいる人も少なくありません。

SFCは年会費有料のクレジット機能付きカードで、一度取得すれば半永久的にANA上級会員としてのサービスを受けられます

本記事では、SFCの特徴やSFCで得られる特典、取得方法を詳しく解説していきましょう。

SFCを取得したい人は必見です!

  • この記事の編集者
  • 最新記事
グッドカミング編集部
グッドカミング編集部
グッドカミングは、保険/資産運用/貯金/投資など「お金」の悩みを解決するWebメディアです。現役ファイナンシャルプランナーが全記事監修し、情報の信頼性を担保。様々な経歴のライターが、自身の経験やお金に悩む人の体験談を基に記事を執筆しています。

SFC(スーパーフライヤーズカード)とは?

sfc
SFC(スーパーフライヤーズカード)とは、ある一定の条件を満たした人が申し込めるクレジットカード機能付き・年会費有料のカードです。

通常のANAカードの特典に加え、ANAの上級会員としてのサービスを受けられますが、所得条件が厳しく限られた人しか保有できません。

SFC会員の恩恵を受けるべく、「SFC修行」と呼ばれるSFCの所得を目指して一時期のみ航空機の搭乗を繰り返す人もいるほど

一度SFCを取得すれば、半永久的にANAの上級会員ステイタスを維持できるでしょう。

SFCを取得するには?

sfc

SFCの取得条件

ANAプラチナサービスメンバー
✅ANAダイヤモンドサービスメンバー
✅100万LTマイルを達成した人

SFCを所得するには「プラチナサービスメンバー以上の上級会員になる」もしくは「100万LTマイルを達成する」必要があります。

100万LTマイルはよほど頻繁に航空機を利用する人以外達成が難しいので、SFCを取得したいならプラチナメンバーを目指すのが得策です。

プラチナメンバーになるには

sfc
プラチナメンバーになるには、「プレミアムポイント(pp)」を1年間で50,000pp(内ANAグループ便搭乗分25,000pp)以上貯めなければいけません。

どの路線にどの運賃で乗るかにもよりますが、50,000PPを貯めるには最低でも40〜50万円分は飛行機に乗る必要があるでしょう

「プレミアムポイント」とは、ANA航空便やANAが所属するスターアライアンスの航空便に搭乗した時にのみもらえるポイント

SFCの新規入会・切り替えを申し込む

sfc
晴れてプラチナメンバー以上になったら、ANAスーパーフライヤーズカード入会申込請求ページから申込書を請求してください。

同ブランドに切り替えるか別ブランドに切り替えるかで必要な手続きの仕方が変わるので、申込書が届き次第、指示に従いましょう。

JCBカードへの申し込みはオンラインで対応しています。

既にSFCを保有していて上位クラスのSFCへ切り替えたい人は、利用したいブランドによって申請先が異なるので注意が必要。

VISA/マスター JCB ダイナース/アメリカン・エキスプレス
ANAお問い合わせフォーム My JCB カード会社への電話

審査に通り次第、SFCが発行されますがカードが届くまでに約3~4週間程かかるため、早めに申し込んでおくのが得策です。

SFCにはどんな特典がある?

主なSFC会員特典

  1. ANAラウンジの利用
  2. 国際線特典航空券の上級会員枠
  3. 優先チェックインカウンター・専用保安検査場
  4. 飛行機への優先搭乗
  5. 座席クラスのアップグレード
  6. 手荷物優先受け取り
  7. フライトボーナスマイル
    (一般35% ゴールド40% プレミアム50%)
  8. スターアライアンスゴールドメンバーの資格

特典内容はほとんどプラチナメンバーに相当し、上記以外にも多くのサービスを受けられるでしょう

本会員と生計を同一にする配偶者・両親・子ども(18歳以上)は、年間の搭乗実績を問わず家族会員に申し込めます。

SFCの種類と年会費

カード名 年会費(税込)
ANAスーパーフライヤーズカード
(JCB/VISA/MasterCard)
11,275円
ANAスーパーフライヤーズ
ゴールドカード
(JCB/VISA/MasterCard)
16,500円
ANAダイナース
スーパーフライヤーズカード
30,800円
ANAアメリカン・エキスプレス
スーパーフライヤーズ
ゴールド・カード
34,100円
ANA JCB
スーパーフライヤーズカード
プレミアム
77,000円
ANAダイナース
スーパーフライヤーズ
プレミアムカード
170,500円
ANA VISAプラチナ
スーパーフライヤーズ
プレミアムカード
88,000円
ANAアメリカン・エキスプレス
スーパーフライヤーズ
プレミアム・カード
165,000円

他のカードと違い、ANAアメリカン・エキスプレスカードはSFCに一般カードがないため、SFCに切り替えるなら自動的にゴールドカードになります

それぞれのカードをより詳しく知りたい人は、以下の記事を参考にしてください。

特典豊富なSFC会員を目指そう

SFCは取得ハードルが非常に高いものの、一度取得してしまえば年会費を払うだけで、上級会員のステイタスを維持できるカードです。

特に仕事で飛行機に乗る機会が多い人や、海外旅行が好きな人にとってのメリットは絶大。

これからSFCを取得したい人は、プラチナメンバー以上の上級会員を目指してプレミアムポイントを貯めましょう