• ANAカード

ANAカードとセブンイレブンは相性抜群?お得にマイルが貯まる使い方を徹底解説

「ANAカードとセブンイレブンは相性抜群?」
「セブンイレブンで本当にマイルが貯まる?」

セブンイレブンでANAカードの利用を検討しているものの、利点やマイルのお得な貯め方が分からず悩んでいる人も少なくありません。

セブンイレブンはANAカードマイルプラス加盟店のため、ANAカードを利用して買い物をすると効率良くマイルが貯められます

本記事ではセブンイレブンでANAカードを使う利点と、セブンイレブンでよりお得にマイルが貯まるANAカードの使い方を解説します。

ANAカードの利用を検討している人やマイルを効率良く貯めたい人は必見です!

  • この記事の編集者
  • 最新記事
グッドカミング編集部
グッドカミング編集部
グッドカミングは、保険/資産運用/貯金/投資など「お金」の悩みを解決するWebメディアです。現役ファイナンシャルプランナーが全記事監修し、情報の信頼性を担保。様々な経歴のライターが、自身の経験やお金に悩む人の体験談を基に記事を執筆しています。

ANAカードとセブンイレブンが相性抜群な理由

ANAカード決済でマイルが貯まる

セブンイレブンはANAカードマイルプラスの加盟店です。

セブンイレブンでANAカードを利用すると、通常のクレジットカードのポイントに加えて税込200円ごとに1マイルがもらえます。

マイル還元率が実質0.5%もアップするため、効率良くマイルが貯められるでしょう。

ANAカードマイルプラスとはANAカードマイルプラス加盟店でANAカードで支払いをすると、クレジットカードのポイントとは別にマイルが貯まるサービス。

電子マネー支払いでもマイルが貯まる

セブンイレブンではクレジット決済だけでなく、ANAカードを決済カードに指定した「電子マネー」「Apple Pay」での支払いもマイルプラスの対象となります。

ANAカードを決済カードに指定した「電子マネー」「Apple Pay」の具体的な支払い方法は以下の通りです。

マイルプラス対象の支払方法
📍ANA VISA/マスターカードを決済カードとして指定した電子マネー「iD」での支払い
📍ANA JCBカードを決済カードとして指定した電子マネー「QUICPay(クイックペイ)」での支払い
📍ANA VISA/マスターカード/JCBカードを決済カードに指定したApple Payでの支払い

ANAカードを決済カードに指定すれば、電子マネーやApple Payでもマイルが貯まるので、ANAカードとセブンイレブンの相性は良いと言えるでしょう。

ANAアメックスカードでの電子マネー、Apple Pay支払いは、セブンイレブンを含む加盟店でのマイルプラス対象外です。ANAアメックスカードを使った通常のクレジット支払いはマイルプラスの対象になります。

ANAカードとnanacoはどっちがお得?

nanacoカード」もANAカードと同様にセブンイレブンでマイルが貯められるカードです。

セブンイレブンでお得にマイルを貯めたいならどちらを利用すべきなのか、ANAカードとnanacoカードのマイル還元率を比較します。

ANAカードのマイル還元率

ANAカードマイルプラスの還元率
マイル
200円 1マイル
(円に対して0.5%)

ANAカードマイルプラスは200円につき1マイルが貯まるので、マイル還元率は0.5%です。

ANAカードのポイントのマイル還元率
カード会社のポイント マイル
1000円 1ポイント 5マイル
(円に対して0.5%)

加え、ANAカードマイルプラスとは別にカード会社のポイントも貯まります

カード会社やマイル移行コースにもよりますが、最低でも1000円で1ポイント付与/1ポイントを5マイルに移行できるので、マイル還元率は0.5%。

セブンイレブンでANAカードで決済すれば、「マイルプラス0.5%」+「カード会社ポイント0.5%」でマイル還元率は1%以上と上がるためお得にマイルが貯められるでしょう

nanacoカードのマイル還元率

セブンイレブンでnanacoカードで買い物をすると税込200円につき1ポイント貯まります。

貯まったnanacoポイントは500ポイントを250マイルに移行可能なので、400円(2ポイント)で1マイル=マイル還元率は0.25%です。

nanacoカードのマイル還元率
nanacoポイント マイル
440円 2ポイント 1マイル
(円に対して0.25%)

基本は0.25%ですが、nanacoは頻繁にポイント増量キャンペーンを実施しているので、お得にマイルが貯まる機会は多いでしょう。

ANAカードとnanacoカードの比較

セブンイレブンでnanacoカード or ANAカードで決済した時のマイル還元率を比較した表は以下の通りです。

nanaco支払いでのマイル還元率=0.25%以上
内訳:nanacoポイントのマイル移行0.25%
ポイント増量キャンペーンにより還元率が変動。
ANAカード支払いでのマイル還元率=1%以上
内訳:マイルプラス0.5%+クレジット会社のポイントのマイル移行0.5%〜(カードによって還元率は異なる)

nanaco支払いでのマイル還元率は最大0.25%なのに対し、ANAカードでの支払いは最低でも1%、カード種別によってはさらに高還元率になります。

セブンイレブンではANAカードで決済した方がお得にマイルが貯まると言えるでしょう。

セブンイレブンでのANAカードの使い方

ANAカードとnanacoを使い分ける

ANAカードはnanacoカードよりマイル還元率が高いので、セブンイレブンではANAカードで決済すべき

とはいえ、nanacoはポイントアップキャンペーンを頻繁に実施しているため、場合によってはANAカード以上の還元率となり得ます。

セブンイレブンのキャンペーンに応じてANAカードとnanacoを使い分ければお得にマイルが貯められるでしょう

ANAカードのキャンペーンを活用する

セブンイレブンを含むANAカードマイルプラスの加盟店では、定期的にボーナスマイルがもらえるキャンペーンを実施しています。

キャンペーン内容によって特典は異なりますが、マイル還元率がアップするお得なキャンペーンです。

キャンペーン期間は特にマイルが貯まりやすいので、積極的にセブンイレブンでANAカードを利用しましょう。

セブンイレブンはもちろん、身近にあるANAカードマイルプラス加盟店を把握しておけば、よりお得にマイルが貯まります。

ANAカードマイルプラスは、スターバックス/ENEOS/マツモトキヨシなど、日常で利用する機会が多い加盟店が豊富です。

マイルが貯まるのはセブンイレブンだけ?

セブンイレブンはANAカードマイルプラスの対象の唯一のコンビニです。

セブンイレブン以外のコンビニでANAカードを利用しても、クレジットカード会社のポイントしか貯まりません。

セブンイレブンは店舗数No.1で全国どこにでもあるため、ANAカードを所持していれば気軽にマイルが貯められるでしょう

セブンイレブンでお得にマイルを貯めよう

セブンイレブンはANAカードマイルプラス加盟店のため、ANAカードを利用して買い物をすると効率良くマイルが貯められます

マイル還元率アップのキャンペーンも頻繁に実施しており、期間中はよりお得にマイルが貯められるため積極的に利用しましょう。

セブンイレブン以外にも、ANAカードマイルプラスの加盟店は多数あるので、ANAカードを所持していない人は発行して損はありません