• ライフイベント
  • 転職・就職

ブランク期間があると転職エージェントは利用できない?転職を成功するには

ブランク期間があると転職エージェントは利用できない?転職を成功するには

「ブランクがあると転職活動は無理?」
「転職エージェントは使えない?」

前職を辞めてから空白期間(ブランク)が生まれてしまい、転職できるかどうか不安な方も少なくありません。

ブランクがあっても転職エージェントは利用でき、ブランクをカバーするような面接対策や書類選考を受けられるでしょう

今回は、ブランク期間が空いている方向けの転職エージェントやブランク期間があっても転職活動を成功させる方法を解説します。

ブランクがあっても希望する条件の職場に就きたい方は、ぜひ最後までご覧ください

  • この記事の編集者
  • 最新記事
グッドカミング編集部
グッドカミング編集部
グッドカミングは、保険/資産運用/将来設計/投資など「お金」の悩みを解決するWebメディアです。ファイナンシャルプランナーが記事を監修し、情報の信頼性を担保。様々な経歴のライターが、自身の経験やお金に悩む人の体験談を基に記事を執筆しています。

ブランクは転職エージェントの利用で解決

経歴にブランクがあり、選考に通りづらいと感じる方は転職エージェントの利用が最適です。

その人に合ったブランク期間の説明を、転職のプロが一緒に考えてくれます

経験が浅い20~30代向け

DYM就職 就職カレッジ
転職エージェント
年齢層 18~35歳 18~35歳
サポート対象者 第二新卒、既卒、女性も歓迎 フリーター、ニート、中退者
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率
92.2%以上
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
未経験に特化
就職講座が無料
書類選考なし
簡単登録
(無料)

経験がある20~40代向け

リクルート
エージェント
LHH転職
エージェント
転職エージェント
年齢層 20~50代 20~40代
サポート対象者 経験やスキルがある全転職者 関東、東海、関西の専門職
支援実績 採用成功実績は
54万人超
大手企業への紹介実績多数
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
転職後の年収平均101万円アップ
簡単登録
(無料)

ブランクがあるとエージェントは使える?

職業安定法により、転職エージェントは利用者の登録を断れないです。

職業安定法第五条の七にて「職業紹介事業者は、求職の申込みは全て受理しなければならない」(1)とされています。

転職エージェントごとに得意とする利用者の年齢や特徴は違いますが、ブランクがあるからと言って登録できないわけではありません

ブランク期間がある方でも、気軽に転職エージェントを利用してみましょう。

(1)e-Gov法令検索:職業安定法

不利にならないブランク期間は?

様々な理由により、次の仕事に就くまでの空白期間(ブランク)が空いてしまった方も少なくありません。

一般的に、転職活動を終えるまでには2~3ヵ月ほど空いてしまう方が大半です。

6ヵ月以上も転職活動に時間を書ける方も珍しくないので、2~6ヵ月ほどのブランクは不利にならないと言えます

ブランクがある方向け転職エージェント

転職エージェントによって、提供しているサービス内容が違います。

ブランク期間がある方にマッチするサービスを実施している転職エージェントを紹介しますので、違いを見比べて利用してみましょう。

書類選考が無い転職エージェント

「DYM就職」「就職カレッジ」は、第2新卒やフリーターなどのブランクがある20~30代の転職支援に特化したサービスです。

就職経験が全くない方でも、就職成功までサポートしてもらえるのが特徴。

DYM就職と就職カレッジから求人に応募すれば、書類選考なしで面接を受けらえるため、ブランク期間を気にする必要はありません

面接対策も無料で受けえられるので、ブランクに関する質問が不安な方でも安心でしょう。

DYM就職 就職カレッジ
就職支援サービス
公式
サイト
年齢層 18~35歳 18~35歳
サポート対象者 第二新卒、既卒、女性も歓迎 フリーター、ニート、中退者
支援実績 経験が浅い若年層を積極支援 入社後の定着率
92.2%以上
特徴 優良企業を厳選
人物重視の採用
親身なサポート
未経験に特化
就職講座が無料
書類選考なし

面談を断らない転職エージェント

転職エージェントでは、求人紹介を受ける前に担当者との面談を受けなければなりません。

ブランク期間が理由で、転職エージェントの初回面談を断られる方もいます。

LHH転職エージェントは面談を断らないと評判の転職エージェントなので、ブランク期間がネックな方でも安心

利用者の62%が年収アップしているサービスでもあり、年収を上げたいブランク期間がある転職者にもおすすめです。

LHH転職
エージェント
就職支援サービス
公式
サイト
年齢層 20~40代
サポート対象者 関東、東海、関西の専門職
支援実績 大手企業への紹介実績多数
特徴 専門分野に精通
転職後の年収平均101万円アップ

第二新卒向けの転職エージェント

新卒で入った会社をすぐに辞めてしまい、ブランク期間が空いてしまっている第二新卒の方もいるでしょう。

大学卒業後にブランク期間がある方は、第二新卒や既卒などの枠組みを転職活動に活かすのがおすすめです。

第二新卒に強い転職エージェントを利用すれば、若手を積極的に採用している企業を探しやすいです。

安定のお仕事 UZUZ
就職支援サービス
公式
サイト
年齢層 20代 20代
サポート対象者 東名阪のフリーター、第二新卒 既卒・第二新卒・フリーター・ニート
支援実績 86.5%が大企業に内定 5万人以上の就職を支援
特徴 未経験転職向け
定着率95%
安定した職場
定着率93.6%
ブラック企業を徹底排除

ブランクがあっても転職を成功する方法

過去の経験を改めて振り返る

たとえブランクがあったとしても、過去に業務上で経験した内容や実績は転職活動において強い武器です。

中途採用の転職活動で重視されるのは即戦力性なので、過去の経験・実績は合否に直接関わります

第二新卒のような業務実績や経験があまり無い方は、自分の強みを簡潔に伝えるのが重要

アピールポイントを整理するためにも、無料の自己診断サービスを利用してみましょう。

グッドポイント診断
転職サイト
主な年齢層
全年代
主な対象者
全転職者に対応
特徴 18種類の中から強みを診断!
15分程度で完了
リクナビNEXTに登録で診断可能
簡単登録(無料)

「何もしていなかった」を無くす

ブランクがある方にとって転職活動で一番不安要素なのは、面接官からの質問だと言えます。

ブランク期間に過ごした内容をできるだけ前向きに話せば、面接官が感じる「ブランクがある人」のような印象を覆せるでしょう。

何もしていなかったと伝えるのがマイナス印象になりやすいので、実際にどう過ごしたのであれ、何かは活動していたと答えましょう

ブランク期間の理由が思いつかないなら、転職エージェントに相談するのが◎

できるだけ早く動き出す

ブランクがある方は、できるだけ早く転職活動を始めるのが最適です。

転職活動自体も早くて2カ月ほどかかるので、早く動き出さないと転職先が決まるまでに多くのブランクが空いてしまいます。

自分でスケジューリングをするのが難しいなら、転職エージェントに任せましょう。

転職が完了するまでの大体のスケジュールを、担当者に作成してもらえます

転職エージェントでブランクから転職成功

ブランクがあったとしても転職エージェントは利用でき、その人に合った面接対策や書類添削を実施中です。

面接での応対での、自身のブランク期間に説得力を持たせれば、「何もしていなかった人」という印象は回避できます。

ブランク期間の理由が思いつかないなら、転職エージェントの利用がおすすめ。

転職期間は2~3ヵ月ほどかかるのが普通なので、ブランクがあるならできるだけ早く動き出した方が良いでしょう。