• ライフイベント
  • 転職・就職

20代のうちに公務員を辞めたい!民間企業に転職する3つのメリットを解説

20代のうちに公務員から転職したい!民間に転職するメリットについて解説

「20代だけど公務員を辞めたい…」
「民間企業に転職するメリットは?」

公務員としての仕事が自分に合わず、辞めたいと考えている20代も少なくありません。

公務員から民間企業へ転職すれば、「給料が上がりやすい」「自分好みの労働環境を選べる」などのメリットがあります。

今回は、20代は公務員を辞めるべきかどうかや民間企業に転職するメリット、おすすめの転職エージェントについて解説。

公務員を辞めて転職をしたい20代の方は、ぜひ最後までご覧ください。

  • この記事の編集者
  • 最新記事
グッドカミング編集部
グッドカミング編集部
グッドカミングは、保険/資産運用/将来設計/投資など「お金」の悩みを解決するWebメディアです。ファイナンシャルプランナーが記事を監修し、情報の信頼性を担保。様々な経歴のライターが、自身の経験やお金に悩む人の体験談を基に記事を執筆しています。

20代は公務員を辞めても大丈夫?

公務員を辞めたいと考えている20代は、転職するべきなのでしょうか。

公務員での経験は、民間企業で必要なスキルとマッチしない部分もあり、年齢を重ねるにつれ転職しづらい傾向にあります。

転職市場においても30代以降は求められるスキル・経験が増えるので、20代で公務員を辞めて転職をするのはアリでしょう。

30代や40代からの転職はきつい?

30代や40代でも公務員を辞めて民間企業への転職は可能ですが、20代よりも応募できる求人に限りがあります。

20代の転職活動とは違い、30代や40代はポテンシャルでは採用されず即戦力性が必要です。

公務員として何十年後も働いている姿が想像できないなら、転職をしやすい20代で見切りをつけて転職活動をするのがおすすめ

公務員を辞めたい20代が取るべき行動

公務員を辞めて転職をしたいと考える20代は、実際にどのような行動をするのが効率的なのでしょうか。

公務員が転職活動を成功する方法を紹介しますので、参考にしてみてください。

転職希望の20代公務員が取るべき行動
在職中から転職活動する
自己分析をしておく
転職エージェントに相談する

在職中から転職活動する

株式会社マイナビの調査によると、転職活動を考え始めてから内定を得るまでに期間は3ヵ月程度が平均です。(1)

公務員を辞める前から転職活動を始めると、スケジュールに余裕をもって動けます

公務員を離職した後の空白期間をできるだけなくすためにも、転職活動は早めに動き出すのがおすすめです。

自己分析をしておく

自分に合った転職先を見つけるため、公務員を辞める前に自己分析をしておきましょう。

自分の強み・弱みを具体的に把握しておけば応募書類を書きやすいだけでなく、職場の希望条件も見えてきます

転職活動に慣れていなくて自己分析の方法が分からない方は、自己分析ができるサービスを利用するのがおすすめ

● おすすめの自己診断サービス

ミイダス リクナビNEXT
就職支援サービス
公式
サイト
年齢層 20~50代 20~40代
サポート対象者 学歴職歴経歴
すべて不問
学生のみ不可
転職者向け
支援実績 業界30年の採用成功実績 大手企業への紹介実績多数
特徴 登録するだけで市場価値がわかる。企業からのオファーも◎ 強みと適性がわかる本格診断が無料。企業からのスカウトも◎

転職エージェントに相談する

新卒から公務員として働き、転職活動が初めての方は転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントでは、面接対策や書類添削のサポートだけでなく、面接日の日程や給料の交渉も任せられます

様々な業種の求人も扱っているので、どの仕事に就きたいか迷っている方にも最適です。

公務員からの転職におすすめエージェント

新卒入社から卒業後3年以内に公務員を辞めると、転職市場では第二新卒という枠組みに分類されます。

転職エージェントによって対象となる利用者層が違い、扱う求人内容が違うのが特徴。

自分の特徴に合った転職エージェントを利用すれば、最適なサポートを受けられるでしょう。

第二新卒におすすめ転職エージェント

安定のお仕事 UZUZ
就職支援サービス
公式
サイト
年齢層 20代 20代
サポート対象者 東名阪のフリーター、第二新卒 既卒・第二新卒・フリーター・ニート
支援実績 86.5%が大企業に内定 5万人以上の就職を支援
特徴 未経験転職向け
定着率95%
安定した職場
定着率93.6%
ブラック企業を徹底排除

20代におすすめの転職エージェント

リクルート
エージェント
LHH転職
エージェント
転職エージェント
年齢層 20~50代 20~40代
サポート対象者 経験やスキルがある全転職者 関東、東海、関西の専門職
支援実績 採用成功実績は
54万人超
大手企業への紹介実績多数
特徴 業界最大手
転職実績No.1
面接対策が充実
専門分野に精通
転職後の年収平均101万円アップ
簡単登録
(無料)

20代で公務員から民間に転職するメリット

公務員を辞めて民間企業に転職するメリット
労働環境の選択肢がある
民間企業は労働基準法に守られる
給料が上がりやすい

労働環境の選択肢がある

民間企業は公務員と違い、テレワークフレックス制度など働く環境に選択肢があります。

自分が望む生活リズムで働けるので、公務員での業務が堅苦しいと感じる20代も気持ちに余裕ができるでしょう

公務員は国家公務員法第103条により、副業もできません。

本業に加えて副業もバリバリ働きたい20代にも、公務員を辞めて民間企業への転職をおすすめできます。

副業を禁止している企業もあるため、入社前に必ずチェック。

民間企業は労働基準法に守られる

公務員は民間企業とは立ち位置が違うので、一般的な労働基準法には適用されないです。

民間企業は労働基準法が適用されているので、公務員として働くよりも労働環境が良くなるかもしれません

公務員とは違い労働基準監督署への通報や相談もできるので、過度な残業や残業代未払いなどがあっても安心でしょう。

求人に記載されるみなし残業代から、大体の残業時間を想定できます。

給料が上がりやすい

公務員は年功序列制度が強く、大きな成果を出しても昇進や大幅な給料アップはしづらいでしょう。

民間企業は実績・スキルをもとに評価してもらえるので、労働意欲が高い20代は民間企業への転職がおすすめです。

給料面だけでなく、資格手当・住宅手当などの福利厚生面にも注目して転職活動をすると、より収入が上がります

20代は公務員を辞めても転職しやすい

30代・40代と比べて20代はスキルだけなくポテンシャルも見込まれるので、辞めても民間企業へ転職しやすいでしょう。

公務員を辞めて民間企業に転職したいと考えている20代は、「在職中から転職活動をする」「転職エージェントに相談」などをしておくと希望する職場を見つけられます。

自分が第二新卒かどうかで最適な転職エージェントは違うので、自分の属性に合うサービスを利用しましょう

公務員を辞めたいと考える20代は、転職活動に踏み出してみるのがおすすめです。

(1)マイナビエージェント/転職活動にかかる期間の目安は?転職活動を効率化する7つのポイントを紹介

Page Top

■ 当サイトにおけるランキング表示について
  • ランキングは各保険商品の優劣や推奨を示すものではなく、特定期間の申込件数、資料請求件数、及びアクセス数に基づいて作成したものです。
  • 商品改定や商品リニューアルの場合には従来の商品順位を引き継ぎます。
  • 詳細な保険料算出条件や各保険商品に関する情報は、商品名をクリックしてご確認いただけます。
  • 保険商品の詳細につきましては「商品パンフレット」「重要事項説明書(契約概要・注意喚起情報)」「ご契約のしおり・約款」を必ずご一読いただくようお願いいたします。
  • また、表示された保険料は保険プランの一例です。前提条件(年齢や性別等)によって保険料は変わります。
  • 商品をお選びいただく際には、保険料だけでなく、保障内容など他の要素も含め、総合的に比較・検討していただくようお願いいたします。
  • 「保険会社サイトで見積・申込」をクリックすると保険会社のページへ移動します。
■ 当サイトの掲載情報の適切性について
  • 当サイトでは、情報の正確性、信頼性、安全性、および最新性を確保するために、厳格な品質チェックを行い、細心の注意を払っています。
  • ただし、掲載されている保険商品やサービス内容、また国が規定する法律や規約の変更により、サイト上の情報と一時的に相違が生じる可能性があります。
  • 万が一、提供している情報に誤りがある場合は、お手数をおかけいたしますが「お問い合わせフォーム」よりお知らせください。
  • 提供された情報の内容を確認し、慎重な調査を実施の上、速やかに修正いたします。

[募集代理店]
アントプロダクション株式会社
〒531-0075 大阪府大阪市北区大淀南1-5-1 ケイヒン梅田ビル2F
0120-839-127

© 2024 GOOD COMING