アクサのネット完結 終身医療

30歳
  • 1,275/月払い
  • 1,275/月払い
お見積り基準日:2024年03月1日
保険料試算条件:【主契約】入院給付金日額:5,000円/保険期間:終身/保険料払込期間:終身【特約】先進医療特約

専門家のコメント

ファイナンシャルプランナー
松浦 建二

アクサ生命の「アクサのネット完結 終身医療」は保障期間が一生涯の医療保険です。

主契約の入院給付金と手術給付金で基本的な備えを確保し、必要に応じて、先進医療や長期入院時一時金等のオプションを付加していくことができます。

先進医療特約は、技術料相当額(通算2000万円が上限)の他に10万円の一時金(60日間に1回が限度)も受け取れるので、医療機関への交通費等に活用することができます。

長期入院時一時金給付特約は、61日以上の入院をした時に50万円の給付金を受け取れます。

入院日数の短期化に合わせるように、最近の医療保険は1入院の保障限度日数が60日となっていますが、脳血管障害や気分[感情]障害等は平均在院日数が60日を超えているので、60日では保障が足りない可能性もあります。

そのような時でもこの保障の存在が大きな安心となりそうです。

健康祝金特則は、給付金等の受取が3年間何もなかった時に、健康祝金として5万円受け取れます。

若い頃は入院も手術もなく、保険料を払うだけの期間が続くかもしれませんが、祝金があることで健康へのモチベーションが高まるのではないでしょうか。

アクサ生命の「アクサのネット完結 終身医療」は、申込や給付金の請求をする時に印鑑や書類の提出が必要なく、名前の通りネットで完結できるので、印鑑が見つからなくて困ることもないです。

この商品の特徴
病気・ケガによる入院を総合的に一生涯保障の医療保険。入院・手術などの主要なリスクを基本保障でカバー。特約を付加することでより充実した手厚い保障を準備できます。ネット限定のためお手頃な保険料を実現。
医療保険
ランキング
5
おすすめポイント
  1. 病気・ケガによる入院を総合的に一生涯カバー!
  2. 先進医療特約をはじめ心配なリスクは特約で保障を充実に。
  3. 入院のない日帰り手術も入院しての手術もカバー!
axadirect-medical

アクサのネット完結 終身医療  (axadirect-medical)

販売価格(税込)
¥0
在庫状態 : 在庫有り

保障内容

主契約

病気やケガによる入院をしたとき
入院給付金
1日につき5,000
支払限度
1入院につき60(通算1,095日)
支払事由
病気・ケガによる入院をしたとき、日帰り入院(から給付金をお受け取りいただけます。
備考
災害入院給付金は、不慮の事故でケガをした日から180日以内に入院したときに限ります。
病気やケガによる手術を受けられたとき
手術給付金(入院中の場合)
5万円
手術給付金(外来の手術の場合)
2.5万円
支払限度
支払回数無制限
備考
※一部の手術については60日間に1回のお支払いを限度とします。また、一部の手術については、連続して2日以上受けた時でも、2日目以降はお支払いの対象になりません。

先進医療特約

先進医療による療養を受けられたとき
先進医療給付金
技術料と同額(支払限度:通算2,000万円)
先進医療一時金
1回の療養につき10万円(60日に1回を限度)
備考
この特約の先進医療とは、厚生労働大臣が定める先進医療をいい、厚生労働大臣が定める医療機関で行われるものに限ります。なお、先進医療の種類や医療機関は随時見直され、療養を受けた日に先進医療に該当するものが給付の対象となります。先進医療を保障する特約は、被保険者1人につき、通算して1特約のみご契約いただけます。先進医療特約をすでにお申込みまたはご契約いただいている場合には、新たにお申込みいただく契約にこの特約を付加することはできません。
数量

専門家のコメント

ファイナンシャルプランナー
松浦 建二
CFP®、1級ファイナンシャル・プランニング技能士
1990年青山学院大学卒。 大手住宅メーカーから外資系生命保険会社に転職し、個人の生命保険を活用したリスク対策や資産形成、相続対策、法人の税対策、事業保障対策等のコンサルティング営業を経験。 2002年からファイナンシャルプランナーとして主に個人のライフプラン、生命保険設計、住宅購入総合サポート等の相談業務を行っている他、FPに関する講演や執筆等も行っている。 青山学院大学非常勤講師。
アクサのネット完結 終身医療
  1. 喫煙しない健康者は、保険料が割引適用されます。
  2. 入院期間の短縮に対応した充実した保障があります。
  3. 家族も利用可能な付帯サービスで、加入後も安心感があります。

アクサ生命の「アクサのネット完結 終身医療」は保障期間が一生涯の医療保険です。

主契約の入院給付金と手術給付金で基本的な備えを確保し、必要に応じて、先進医療や長期入院時一時金等のオプションを付加していくことができます。

先進医療特約は、技術料相当額(通算2000万円が上限)の他に10万円の一時金(60日間に1回が限度)も受け取れるので、医療機関への交通費等に活用することができます。

長期入院時一時金給付特約は、61日以上の入院をした時に50万円の給付金を受け取れます。

入院日数の短期化に合わせるように、最近の医療保険は1入院の保障限度日数が60日となっていますが、脳血管障害や気分[感情]障害等は平均在院日数が60日を超えているので、60日では保障が足りない可能性もあります。

そのような時でもこの保障の存在が大きな安心となりそうです。

健康祝金特則は、給付金等の受取が3年間何もなかった時に、健康祝金として5万円受け取れます。

若い頃は入院も手術もなく、保険料を払うだけの期間が続くかもしれませんが、祝金があることで健康へのモチベーションが高まるのではないでしょうか。

アクサ生命の「アクサのネット完結 終身医療」は、申込や給付金の請求をする時に印鑑や書類の提出が必要なく、名前の通りネットで完結できるので、印鑑が見つからなくて困ることもないです。

●商品情報
引受保険会社 アクサ生命
正式名称 終身医療保険(無解約返戻金型)
契約年齢 20歳~69歳(満年齢)
保険期間 終身/60歳/65歳満了
保険料払込期間 終身/60歳/65歳満了
申込方法 ネット申込
保険料払込方法(回数) 月払
保険料払込方法(経路) クレジットカード・口座振替
種別(掛捨/積立) 掛捨型
備考 手術給付金対象手術:約1,000種
※手術の種類によりお支払いの対象にならない場合があります。詳しくは「重要事項説明書/ご契約のしおり・約款」をご覧ください。
・責任開始期より1年間支払対象外となる手術:
痔瘻、痔核、脱肛手術など
・保険期間を通じて支払い対象外となる手術:
創傷処理など

AXA-XXX-XXX-XXX