• JCBカード

JCBゴールド・ザ・プレミアのメリットや評価、招待基準を徹底解説!

「JCBゴールド ザ・プレミアのメリットは?」
「JCBゴールド ザ・プレミアへの評価は?」
「JCBゴールド ザ・プレミアに招待されたい」

JCBゴールド ザ・プレミアの利用を検討していても、メリットや評価、招待基準を詳しく知らない人も少なくありません。

JCBゴールド ザ・プレミアは世界中の空港ラウンジを利用できるなどの、豊富な特典が評判のカードです。

本記事ではJCBゴールド ザ・プレミアのメリット・デメリット、評価や招待基準について解説していきましょう。

JCBゴールド ザ・プレミアを持ちたい、プラチナカード並みのメリットを得たいなら要チェックです。

  • この記事の編集者
  • 最新記事
グッドカミング編集部
グッドカミング編集部
グッドカミングは、保険/資産運用/貯金/投資など「お金」の悩みを解決するWebメディアです。現役ファイナンシャルプランナーが全記事監修し、情報の信頼性を担保。様々な経歴のライターが、自身の経験やお金に悩む人の体験談を基に記事を執筆しています。

JCBゴールド ザ・プレミアの概要

JCBゴールド ザ・プレミアのランク

JCBによると、カード別のランク分けは下記の通りでした。(※1)

JCBゴールド ザ・プレミアのランク
JCBゴールド ザ・プレミアのカードの色は黒いですが、ランクはゴールドカードに位置しています。

ランクが高いほど優待や保険などが手厚くなるため、JCBゴールド ザ・プレミアはJCBカード SJCBカード Wよりメリットが多いです。

JCBゴールド ザ・プレミアの詳細

JCBゴールド ザ・プレミア
JCB
カード
JCBゴールド ザ・プレミア
申し込み対象 招待制
年会費 16,500円(税込)
(年会費11,000円+サービス年会費5,500円)
特徴 世界中の空港ラウンジが無料
人気ホテルにお値打ち価格で宿泊
上質な飲食店をオンラインで予約
公式
サービスの利用には条件があります。詳細はHPをご確認ください。

JCBゴールド ザ・プレミアは評価された上質なレストランの予約などができ、JCBゴールドの中で一番メリットが多いです。

JCBスターメンバーズに登録するとショッピング利用でOki Dokiポイントがたまるので、現金で買い物するよりお得に

サービス年会費が無料になる方法もあるので、上手に利用すればJCBゴールドと同等の年会費で豊富なサービスを受けられます

JCBゴールド ザ・プレミアの取得方法

JCBゴールド ザ・プレミアは自ら申込ができないゴールドカードで、取得するにはJCBからの招待を待たなければいけません

招待されるのは、JCBゴールドのショッピング利用額が下記のいずれかを満たした人です。

ランクアップに必要な利用額
・2年連続で100万円(税込)以上
・1年間で200万円(税込)以上
(集計期間・招待時期の詳細は公式HPをご確認ください)

カードの利用をJCBゴールドに集中させるとJCBゴールド ザ・プレミアへの招待に近づくでしょう。

受信可能なメールアドレスをMyJCBに登録していないと招待は届きません。

JCBゴールドを持っていない人は、まずはJCBゴールドを申し込むのが賢明です

JCBゴールド ザ・プレミアのメリット

JCBゴールド ザ・プレミアにはJCBゴールドJCBカード Sにはなかったメリット・評価ポイントもあります。

JCBゴールド ザ・プレミアのメリット
✅ 優良レストランの手配
✅ 人気ホテル・旅館がお得
✅ 世界の空港ラウンジが無料
✅ 京都のラウンジが使える

メリット①優良レストランの手配

JCBゴールド ザ・プレミアでレストランを予約
JCBゴールド ザ・プレミアにはコンシェルジュデスクで評価された上質の飲食店を予約できるグルメルジュサービスがあります。

急な会食があってもオンラインで当日でも予約ができるので、接待に集中できるためカードを持つメリットを感じやすいです

利用する前に、JCBの会員専用WEBサービスのMyJCBにログインして、申し込みましょう。

メリット②人気ホテル・旅館がお得

JCBゴールド ザ・プレミアでお値打ち価格でホテルに泊まれる
JCBゴールド ザ・プレミアには、人気の高いホテル・旅館にお値打ち価格で泊まれるJCBプレミアムステイプランがあります。

対象のホテル・旅館は全国各地にあるため、旅行や出張でも使えるのが評価が良いポイント。

厳選された心地よい滞在ができる部屋なので、ホテル選びを失敗しやすい人にも重宝されるサービスです。

メリット③世界の空港ラウンジが無料

JCBゴールド ザ・プレミアのプライオリティパス
JCBゴールド ザ・プレミアは海外の空港ラウンジを無料で利用できるプライオリティ・パスも人気で評価が高いです。

同伴者も利用できるので、JCBゴールド ザ・プレミアを持っている人だけでなく一緒に旅行した人もメリットを受けられます。

対象の空港は世界148地域にあり、約1,300ヵ所以上もあるため、乗り継ぎの時間が長い旅でも安心です

プライオリティ・パスの利用には事前申し込みが必要です。

メリット④京都のラウンジが使える

JCBゴールド ザ・プレミアで京都のラウンジが使える
JCBゴールド ザ・プレミアは、歴史と伝統を感じられる京都で休憩できるスペースJCB Loungeがあります。

Wi-Fiやソフトドリンクなどが一休みできるサービスが無料で利用可能

京都駅周辺は観光客が多く、すぐに入れるカフェが限られるので、待ち時間などでJCB Loungeを使えるメリットは大きいです。

JCBゴールド ザ・プレミアのデメリット

JCBゴールド ザ・プレミアのデメリット
✅ すぐには持てない
✅ デザインが限られる

デメリット①すぐには持てない

JCBゴールド ザ・プレミアは招待制のクレジットカードで、自由に申し込みはできません。

2024年と2025年のJCBゴールド ザ・プレミアの招待予定時期は下記の通りです。

JCBゴールド ザ・プレミア招待予定時期
2024年2月下旬~3月上旬
2025年2月下旬~3月上旬

1ヵ月程度の間に招待が来なければ、最短でも1年後の招待を待たなければいけません

JCBゴールド ザ・プレミアはいつでもすぐに持てるカードではないのが、デメリットと言えるでしょう。

デメリット②デザインが限られる

JCBにはシンプル・可愛い・おしゃれなどさまざまなデザインが施されたカードがあります。

夢の国で有名なテーマパークのデザインが施されたカードの人気は高いです。

JCBゴールド ザ・プレミアには有名テーマパークのデザインがないのが、デメリットに感じる人もいるでしょう。

JCBゴールド ザ・プレミアの口コミ/評価

WebでJCBゴールド・ザ・プレミアを実際に利用している方に取ったアンケート結果は下記の通りでした。

総合満足度:4.5
有効口コミ件数:3件

将来的にJCB ザ・クラス取得を目指して
JCBゴールドの利用を続けており、先日JCBゴールド・ザ・プレミアへのインビテーションメールが届きました。招待条件の「2年間100万円利用が目安」ですが、色々な支払いをJCBカードにまとめるとそれほど難易度は高くありませんでした。引き続き年間100万以上の利用で年会費割引優待を受けれるのも、ステータスカードには珍しく評価が高いです。

年会費以上の価値があるステータスカード
よく海外に旅行に行きますが、その時にプライオリティパス無料という点がかなり重宝してます。日本国内でも飲食代金30%オフや様々な優待を受けれるので、さすがJCBブランドという感じですね。年会費以上の価値があるコスパ抜群のカードです。

他のクレジットカードにない特徴的な制度
JCBゴールドと同じ年会費で、プラチナ級サービスを受けれるクレジットカードはJCBだけではないでしょうか?JCBゴールドで年間100万円というラインをクリアできる人なら、JCBゴールド・ザ・プレミアにランクアップしておいて損はありません!

プライオリティパスなどで年会費以上の価値を感じ、JCBゴールド ザ・プレミアを持つメリットは豊富だとした人が多くいました。

JCBゴールド ザ・プレミアだけでなくJCB ザ・クラスを将来的に持ちたい人も、まずはJCBゴールドの利用を続けるのが賢明です

JCBゴールド ザ・プレミアがおすすめな人

年間100万円以上利用する

JCBゴールド ザ・プレミアのサービス年会費は5,500円(税込)です。

ショッピング利用に年間100万円(税込)以上(※)利用すると、翌年のサービス年会費が無料になります

カードの利用金額が毎年100万円を超える人はJCBゴールド ザ・プレミアの利用がおすすめです

招待を受けた人は条件を満たしているため、JCBゴールド ザ・プレミアの初年度のサービス年会費は無料。

(※ 集計期間については公式ホームページをご確認ください。)

詳細をチェックできる

JCBゴールド ザ・プレミアに限らず、クレジットカードの特典を利用するにはルールもあります

事前予約や該当カードでの支払いなどをしないと評判のサービスを受けられなくなり悲しい思いをする人も。

詳細をチェックできる人はクレジットカードの特典の利用に向いています

JCBゴールドを使って高評価のJCBゴールド ザ・プレミアにグレードアップ

JCBゴールド ザ・プレミアには旅行や外食をワンランクアップさせる優待が満載です。

メールアドレスの登録と年間利用金額の条件を達成すれば、招待が届きます。

JCBゴールド ザ・プレミアを手に入れたいなら、まずはJCBゴールドに申し込んで利用金額を増やしましょう

(※1 引用:JCB クレジットカードのランクは4段階)