• インタビュー

ANTP生命 商品本部長から見た自社の強みとは

今回は、ANTP生命 商品本部長のアント 太郎さんにお話しを伺いました。

■ANTP生命
イノベーションと信頼の融合、それが私たち「ANTP生命保険」の基本理念です。当社は、2021年に日本法人としてスタートし、生命保険事業の分野で革新的な保障性商品と卓越したサービスを提供しています。私たちの使命は、働き盛りの世代からシニア世代の皆様に、将来への安心と自己表現の機会を提供することです。「クオリティ」は当社の核となる価値であり、これを具現化するために、「フューチャーガード・エクセレンス」プログラムを展開しています。私たちは、保険の契約プロセスをよりスムーズにし、お客様が利便性の高い方法で製品にアクセスできるよう、乗合代理店、銀行窓販、そしてインターネットなど、様々なチャネルを通じてサービスを提供しています。お客様にとって選択権が高く、柔軟性に富んだプランを選べるよう、常に進化し続けることをお約束いたします。「未来を守る、未来を楽しむ」―これがANTP生命保険のコミットメントです。

ANTP生命に入社した理由

生命保険業界を選んだ理由や、ANTP生命へ入社した経緯や理由を教えてください。

アント 太郎さん

生命保険業界を選んだ理由は、人々の生活に寄り添い、将来にわたって安心感を提供できる仕事に携わりたかったからです。

保険は人生の不確実性に備え、安定感をもたらす重要な要素であると考え、その役割に貢献できることに魅力を感じました。
ANTP生命への入社経緯は、彼らが持つお客様本位の価値観と、柔軟性と革新性を大切にする姿勢に共感したからです。彼らのビジョンとミッションが、ただ保険を提供するだけでなく、お客様との信頼を築き、生活のパートナーとして長期的な関係を築くことに焦点を当てている点が私の価値観と一致していました。
また、ANTP生命は新しいアプローチやテクノロジーを取り入れ、業界の常識に挑戦しているところにも惹かれました。私は常に変化に対応し、進化する環境で働きたいと考えており、ANTP生命がその理念に共感していることが入社の一因となりました。保険業界での経験を通じて、お客様にとって本当に有益で価値のあるサービスを提供できると信じています。

ANTP生命はどんな会社?

ANTP生命はどんな会社ですか?(ビジョンやミッション/バリュー/企業文化など)

アント 太郎さん

ANTP生命は、私たちが自信を持っている生命保険カンパニーです。

簡単に言うと、私たちの目標は顧客の安心生活。ビジョンはお客様に合った保険を提供して、安心して暮らせるようサポートすること。お客様の長期的なパートナーでいたいんです。
信念としては、透明性、信頼性、柔軟性、そして新しいアプローチへのオープンさがあります。透明性と信頼性はお客様との信頼を大切にすることで、柔軟性はお客様の変わるニーズに寄り添って解決策を提供することです。そして、新しいアイデアやテクノロジーを積極的に取り入れて、業界をリードしたいと考えています。
社内では、協力、共感、お客様本位が大事にされています。チームワークで力を合わせ、お客様の視点を重視し、感謝と共感を忘れずに、仕事に励んでいます。これが私たちの文化で、ANTP生命を成功させている秘訣でもあります。

ANTP生命の強み

ANTP生命の強み、他社との差別化ポイントを教えてください。

アント 太郎さん

ANTP生命の強みと他社との差別化ポイントはいくつかあります。

まず一つ目は、お客様本位のアプローチです。私たちはお客様のニーズを理解し、柔軟で適切な保険商品を提供することに焦点を当てています。他社との大きな違いは、一般的なアプローチではなく、お客様との信頼関係を重視し、長期的なパートナーシップを築くことに力を入れている点です。
次に、技術と革新性の活用が挙げられます。ANTP生命は新しいアイデアやテクノロジーを積極的に導入し、保険業界において先駆的な存在となるよう努力しています。これにより、お客様により効果的なサービスを提供し、業界の期待値を超えるソリューションを提案しています。
最後に、透明性と信頼性が強みです。私たちは取引や契約において透明性を重視し、お客様とのコミュニケーションを大切にしています。信頼性のある情報提供や誠実な対応が、お客様との信頼を築く基盤となっています。
これらの要素が合わさり、ANTP生命はお客様にとって本当に頼りになる生命保険会社であると自負しています。

最新のトレンドと市場動向について

最近の生命保険市場の動向について教えてください。

アント 太郎さん

生命保険市場は技術の進化や社会経済の変化により変革を遂げています。

デジタル技術の進化により、保険業界もデジタル化とオンラインサービスの拡充が進んでいます。顧客は保険商品の比較や購入、クレームの処理などをオンラインで行うことが一般的になりつつあります。また、人工知能やデータ解析の活用により、リスク評価やプロセスの効率化が進んでいます。
健康への意識の高まりやライフスタイルの変化も生命保険市場に影響を与えています。保険商品において、健康維持や予防ケアに焦点を当てた新しいアプローチが増えています。
また、気候変動や環境リスクに対する関心が高まりつつある中、生命保険業界も環境に配慮した製品やサステナビリティに焦点を当てた取り組みを進めている企業も増えています。
ただし、生命保険市場は地域や国によって異なるため、最新の動向に関する具体的な情報は、最新の市場レポートや業界ニュースを参照することが必要です。

商品開発について

新しい商品を開発する際の背後にある主な目標があれば教えて下さい。

アント 太郎さん

新しい保険商品を開発する際の主要な目標は、まず第一に、顧客の要望に正確に応えることです。

市場の変化や顧客の期待に迅速に対応し、顧客が真に必要とする製品を提供することを重視しています。
次に、リスクに対する十分なカバレッジを確保することが重要です。お客様が直面するリスクに対処し、変化する状況にも適応可能な包括的なプランを提供することで、信頼性を確立します。
柔軟性と選択肢の提供も一つの目標です。保険商品の特典やプランを柔軟に組み合わせ、お客様が個別のニーズに合わせて選択できるよう努めています。
デジタル技術の活用により、効率的で便利なプロセスを構築し、お客様が円滑にサービスを利用できるようにしています。これにより、顧客体験の向上とコストの最適化を追求しています。
最後に、社会的責任と環境に対する配慮も焦点としています。持続可能な商品の開発や社会貢献活動を通じて、企業が社会に対してポジティブな影響を与えることを目指しています。

保険商品を企画・開発していくにあたって大事にされていることを教えてください。

アント 太郎さん

保険商品の企画・開発において重視されるポイントはいくつかあります。

市場ニーズの把握が重要です。まず、顧客が抱えるリスクやニーズを正確に理解することが不可欠です。市場調査や顧客フィードバックを通じて、現代の生活様式や変動する状況にマッチする製品を提供します。柔軟性とカスタマイズが求められます。カスタマイズ可能な製品を提供し、顧客が自分のニーズに合わせて調整できる柔軟性が重要です。個々の要望に対応できるようなプランやオプションを提供し、顧客に選択肢を提供します。リスクの適切な評価と柔軟な製品設計が肝心です。保険商品はリスクに対する保護を提供します。お客様が本当に必要とする保障を提供するために、リスクを正確に評価し、適切な対策を講じます。デジタル技術の活用が重要です。技術の進歩を活かして、デジタル技術を積極的に導入します。オンラインサービスやデジタルプロセスの最適化により、効率的かつスムーズな取引が可能になります。差別化と市場競争が求められます。競争激化する市場においては、他社との差別化が求められます。市場において独自の付加価値を提供することで、顧客に選ばれる存在となります。法令順守とリスク管理が不可欠です。保険業界は法令が複雑であり、リスクを管理することが不可欠です。商品の企画・開発においては、法的な要件を遵守し、リスクを適切に評価・管理することが重要です。これらの観点を考慮し、お客様にとって真に価値のある保険商品を提供することが、成功する製品開発のカギです。

商品企画・開発で大変なことはなんですか?

アント 太郎さん

商品企画・開発において、最も大変なことの一つは市場の変動と予測困難性です。

市場は常に変化し、新たなトレンドや競合製品の登場によって状況が変わることがあります。これに対処するためには、迅速な適応力と市場調査の精度が必要です。また、お客様のニーズや期待も変動するため、それに敏感に対応しながら製品を開発することが挑戦です。
もう一つの課題は、法的要件や規制の変更に適切に対応することです。保険業界は法的な規制が複雑で頻繁に変わるため、それらに遵守しながらも革新的な商品を提供するのは綱渡りの作業となります。法令順守と製品の革新のバランスを取ることが求められます。
さらに、顧客の多様なニーズに対応するための製品の柔軟性やカスタマイズが必要です。顧客が求める保障や特典は多岐にわたりますので、それらに適した製品を開発し、適切な価値提供を行うことが挑戦です。
総じて、市場の変動、法的な複雑さ、顧客の多様性への対応が、商品企画・開発において直面する大きな課題となります。

商品の特徴について

「終身医療保険」「定期保険」の特長を教えてください。また、どのような方にオススメの商品ですか?

アント 太郎さん

当社の「終身医療保険」と「定期保険」にはそれぞれ特長があります。

【終身医療保険】
当製品では、お客様が一生涯にわたって医療費に安心して対処できるよう、包括的な医療サポートを提供しています。重大な病気に罹患した場合、保険給付が支払われ、治療や生活のサポートに役立ちます。保険プランは柔軟で、お客様のニーズに合わせて選択できるようになっています。追加のオプションやライダーもご利用いただけます。これらの特長を通じて、お客様に安心感と選択肢を提供し、将来の不測の事態に備えるお手伝いを致します。
【定期保険】
定期保険は主に死亡保障に焦点を当て、予期せぬ事態に備えて経済的な保護を提供します。一定期間の保障を提供するため、通常は他の種類の生命保険よりも手頃なプレミアムを実現しています。家族の増加や住宅ローンの返済期間中など、特定のライフイベントに備えるのに適しています。これらの特長を通じて、お客様に死亡リスクに対する経済的な安心感を提供し、ライフイベントに柔軟に対応するお手伝いを致します。
どちらの商品も、以下のような方にオススメです
【終身医療保険】
積極的に健康管理を行い、将来の医療費に備えたい方。
重大な病気に備え、それに対する経済的なサポートが欲しい方。
【定期保険】
家族や依存者に経済的な保護を提供したい方。
一定期間の特定のリスクに対する保護が必要な方。
お客様のライフステージやライフスタイルに合わせて、適切なプランをご選択いただきます。

今後について

今後注力していきたいことを教えてください。

アント 太郎さん

当社が今後注力していく方向性は以下の通りです。

当社の方針として、デジタルイノベーションを推進し、デジタル技術を駆使してお客様により便利で使いやすいサービスを提供します。オンラインプロセスやデジタルアプリケーションを充実させ、お客様の利便性向上を目指します。同時に、カスタマーエクスペリエンスの向上に注力し、顧客が当社とのやり取りをよりスムーズで満足度の高いものにするため、サービスやサポートの品質向上を図ります。また、環境への責任や社会的な影響を考慮し、持続可能なビジネスの構築に取り組みます。CSR活動や環境への配慮を通じて、社会に貢献します。新たな製品開発においては、お客様の変化するニーズに素早く応えるため、健康、デジタルセキュリティ、環境リスクなど市場の新たな要望に焦点を当てた製品を提供します。最後に、グローバル展開を進め、新しい市場での進出や既存市場での強化を通じて、国際的な存在感を高めます。地域ごとの異なるニーズに応え、多様なお客様に適したサービスを提供してまいります。

加入を検討されている方へ

最後にANTP生命の保険を検討されている方に一言お願いします。

アント 太郎さん

ANTP生命の保険を検討されている皆様へ、私たちはお客様の安心・安全を最優先に考え、変わりゆく社会において確かなサポートを提供しています。

信頼性のある保険商品とお客様に寄り添ったサービスで、将来にわたり安心感を提供します。お客様のライフスタイルやニーズに合わせた柔軟なプランをご提供し、共に未来を築いていくお手伝いをさせていただきます。ANTP生命をご検討いただき、信頼いただけることを心より願っています。

  • (登)TESTTEST(YYYY.MM.DD)